2014年7月27日日曜日

Ubuntu Unity のランチャーに登録したアイコンでメニュー形式の簡易的なランチャー

Ubuntu Unity のランチャーに登録したアイコンでメニュー形式の簡易的なランチャーを試してみました。

.desktop ファイルを使い、Sub Entry での CUI スクリプトの実行方法も記載してます。

環境
  • Ubuntu 14.04 Desktop 日本語 Remix
  • デスクトップ環境: Unity

まず、どんなものができるかというと、

http://4.bp.blogspot.com/-QuBz-7DV4YE/U9SBmleH4OI/AAAAAAAAAEg/nnBMseEDlXQ/s1600/Menu.png

このように登録されたアイコンを右クリックするとメニューが表示され、 MainScript, SubCuiScript, SubGuiApp のいずれかをクリックすることにより対応する CUI スクリプトや GUI アプリを実行することができます。

以下が .desktop ファイルです。MainScript.desktop という名前で適当な場所に保存します。ファイルの中に記載しているコメントもあわせて参照して下さい。

[Desktop Entry]
Name=MainScript
Type=Application
X-Ayatana-Desktop-Shortcuts=SubEntry0;SubEntry1

# アイコンファイルはお好みで適当に。
# 指定しない場合はこの行をコメントにして下さい。
Icon=/usr/share/icons/gnome/scalable/apps/utilities-terminal-symbolic.svg

# Main Entry で CUI スクリプトを起動する場合の例
Exec=/some/where/MainTest.sh
Terminal=true


# Sub Entry で CUI スクリプトを起動する場合の例
[SubEntry0 Shortcut Group]
Name=SubCuiScript

# Sub Entry では Main Entry と同じ方法ではうまく CUI スクリプトを起動することができなかったので
# gnome-terminal 経由で起動してます。
Exec=gnome-terminal --command /some/where/SubScript.sh
Terminal=false


# Sub Entry で GUI アプリを起動する場合の例
[SubEntry1 Shortcut Group]
Name=SubGuiApp
Exec=zenity --info --text 'This is sub entry.'
Terminal=false

保存した MainScript.desktop を Unity のランチャーにドラッグ & ドロップして登録します。

参考

0 件のコメント:

コメントを投稿